ブレット・テイラーはセールスフォース・ドットコムのプレジデント兼チーフプロダクトオフィサーとして、製品に関するグローバルなビジョン、設計と開発、市場開拓戦略を主導しています。テイラーはソフトウェアエンジニアとして、また企業経営者として多くの尊敬を集め、広く愛用される製品を多数開発してきました。直近では、2016 年にセールスフォース・ドットコムに買収された、画期的なコラボレーションプラットフォームを提供する Quip 社の共同創業者兼 CEO を務めていました。Quip 社設立以前には Facebook 社の最高技術責任者(CTO)を務め、2012 年には同社の新規株式公開を目の当たりにしています。テイラーは、2009 年に自らが立ち上げたソーシャルネットワークサービスを提供する FriendFeed 社が買収されたことによって Facebook 社の一員となり、「いいね!」ボタンを考案した功績が称えられています。FriendFeed 社の設立前には、キャリアをスタートさせた Google 社で Google マップの共同開発に携わりました。

テイラーは Twitter 社の取締役メンバーの一員も務めています。2003 年には、スタンフォード大学を卒業し、コンピューターサイエンスの学士号と修士号を取得しています。