ソーシャルテクノロジのおかげで組織全体をコラボレーションすることができました。”

グローバルサービス プレジデント Thomas Frossell 氏
 

今日、「タイムリー」さが非常に求められる時代となっています。 人々は皆、探している情報を瞬時に見つける方法を必要とし、求めています。 多くの企業家にとって、最高の情報源はトムソン・ロイター社です。売上高 130 億ドル以上の企業であるトムソン・ロイター社は専門家向けの金融情報を提供しています。 「リアルタイムの情報を瞬時に提供しなければ、競合他社に先を越されてしまいます。」とグローバルセールス/マーケティングのプレジデントである Thomas Frossell 氏は述べています。

競争が激化していく市場、そして 2008 年以降の世界中の金融市場を取り巻く大きな変化という事実の中で、トムソン・ロイター社はビジネスで勝ち続けていくための方法を完全に変化させていきました。 「私たちは古き良きブランドに甘んじていて、社内の環境は競争に追いつくことなどできる状態ではありませんでした」と Frossell 氏は語ります。 「私たちに本当に必要だったものは、顧客がどこにいても常につながることのできる機能だったのです。 それでも、セールスの担当者はデスクから離れませんでした。」

Salesforce を利用することにより、トムソン・ロイター社は年中無休で顧客とつながるようになりました。 「Salesforce によって実現されたことで最も重要なのは、複数の異なるプラットフォームに情報をアクセスすることができるようになったことです。BlackBerry、iPad、iPhone、社内のパソコン、MacBook や Dell のラップトップ。いつどんな場所からでもアクセスが可能です。」

社員のソーシャルネットワークは、コラボレーションにおいて大きな変革をもたらしました。 「寝る前や起きてすぐに、4,000 人近い社員とコミュニケーションをとるには最高の方法です」と Frossell 氏は語ります。「当社の社員は世界中にいます。だから、私が寝るとき、誰かが目を覚まします。私は、現在起きている重要な出来事を社員に伝えていきたいのです。」

 

これから、トムソン・ロイター社はどのような方向に向かっていくのでしょうか? 「私たちの次のチャンスは、Salesforce を活用してソーシャルメディアとソーシャルネットワークを向上させることだと考えています。これにより、ビジネスがより活性化されると思います」と Frossell 氏は述べます。 「より多くの顧客を獲得するにはどうするか、 クロスセルを推進していくにはどうするかなど、 私たちはまさに、ソーシャル戦略を開拓しようとしています。 目の前には大きな可能性が広がっています。」

トムソン・ロイター社は、顧客の成長や金融市場への完全な移行を支援しています。 そして、トムソン・ロイター社自身が Salesforce を利用することにより、変わり続ける世界の中で一歩先をリードしながら新しいビジネスを勝ち続けているのです。

 
Sales Cloud, 製造, 5000名以上, B2B と B2C
Marketing Cloud, 小売・流通, 5000名以上, B2C
Salesforce Platform, 公共機関, 5000名以上, B2C
Salesforce 製品、価格、実装方法、その他何でも、ご不明な点があればお尋ねください。高度な訓練を受けた弊社の担当者がいつでもお待ちしております。
ご不明な点はお問い合わせください。 0120-733-257