Chatter は、これまでは想像もつかないような方法で私たちの企業文化を育んでいます。”

David Cush 氏 CEO
 

空の旅は、「楽しみ」という言葉からはほど遠い場合が多いものですが、Virgin America は他の航空会社とは違います。 「空の旅に楽しさを取り戻す」ことを目標として設立された同社は、最新の航空機や魅力的な料金設定、一流のサービス、そして面白くて創造力にあふれたアメニティの提供を特長としています。 Virgin America は、お客様へのユニークなおもてなしと、楽しくて親しみやすい文化で、他社との差別化を図っています。 同社が急速な成長を続けながら、遊び心を忘れないでいられる秘訣、 それは、Salesforce とソーシャルです。

6 年前に設立されたばかりの Virgin America は、今や 2,600 人以上の従業員を擁し、合衆国とメキシコの 18 都市を結ぶ航空会社に成長しました。 急速な事業拡大によって表面化した課題を克服し、楽しいことが好きで、何よりも人が大切という企業文化を守るため、同社では Salesforce と Chatter ソーシャルネットワークを活用して、社員同士がいつでもつながりを持てる環境を構築しています。

「チームの全員との交流を持ち、社員をひとつのコミュニティにすることは、非常に大切なことです」と、Virgin America の CEO である David Cush 氏は述べています。 Virgin America の従業員の 9 割は、デスクワークやパソコン作業をすることはありませんが、携帯電話やタブレットを使用してお互いにやり取りし、定期的にコミュニケーションを取っています。 Cush 氏はこのようにも述べています。「Salesforce の導入により、会社でどのようなことが起こっているかを社員がすべて把握し、いつでもお客様に合わせたサービスを提供できるようになりました」

Virgin America は、古くなったイントラネットの代わりに、Chatter と Salesforce Platform を備えた新しいソーシャルイントラネット VXConnect を導入しました。 Virgin America の従業員は、VXConnect を使用してチームメンバーとコミュニケーションを取り、情報を共有し、問題を解決して、お客様に最高のおもてなしをするために力を合わせています。 Chatter のグループは、最近アメリカ東海岸を襲ったハリケーンのときに作られたグループのように、天候に関する話題や遅延の情報をユーザーとすばやく共有しています。

「チームメンバーとのつながりを保つという課題は、Chatter が解決してくれました。 Chatter は、企業文化を育むための優れたツールです」と、Cush 氏は述べています。

 

Virgin America にとって、人とのつながりを持ち続けるということは、従業員のコミュニケーションを促進することだけではありません。それは、お客様一人一人に合わせた旅を提供することでもあります。 将来的には、空の旅でお客様により良いサービスを提供するため、機内エンターテイメントシステム「Red」の機能を拡張する予定です。

Cush 氏は次のように述べています。「Salesforce により、弊社はどこよりも上質なサービスを提供できる航空会社になるでしょう。 Virgin America の未来にとって、なくてはならないツールです」

 
Sales Cloud, 製造, 5000名以上, B2B と B2C
Marketing Cloud, 小売・流通, 5000名以上, B2C
Salesforce Platform, 公共機関, 5000名以上, B2C
Salesforce 製品、価格、実装方法、その他何でも、ご不明な点があればお尋ねください。高度な訓練を受けた弊社の担当者がいつでもお待ちしております。
ご不明な点はお問い合わせください。 0120-733-257