かつてないほど顧客がアプリや製品とつながるようになり、いつでも問題を解決できる環境が必要とされています。 顧客が記事を閲覧したり、ディスカッショングループを通じて他のユーザーとコミュニケーションをとったり、サービス担当者と直接会話したりして、必要とするサポートを簡単かつスピーディに見つけられるようにしましょう。 Service Cloud とセルフサービス型のコミュニティを活用すれば、デバイスを問わずサポートを提供できます。

 
 

コミュニティをゼロから構築できるほか、カスタマイズ可能なコミュニティテンプレートとコミュニティ作成ツールを使用して、ブランド独自の活気のあるコミュニティを 1 日で簡単に作成することもできます。 しかも、このセルフサービスポータルには、あらゆるモバイルデバイス、タブレット、デスクトップからアクセス可能です。

 

疑問を抱えている顧客は、すぐにでも回答を得たいと考えています。 コミュニティを通じて、顧客が自分自身で問題を解決できるように支援しましょう。 コミュニティのメンバーは、主要なトピックに関連するナレッジ記事やコミュニティへの投稿を確認できます。 また、トピックに詳しい他のユーザーと直接会話したり、もっとも優れた回答に投票したりすることもできます。 カスタマーエンゲージメントプラットフォームでは、参加したメンバーに簡単に特典を提供できます。 Service Cloud を活用すると、ワークフロールールをポータルに設定できます。質問への回答が提示されない場合は、サービス担当者に自動的に通知され、コミュニティ内から直接シームレスに回答することができます。

 

カスタマーコミュニティでは、顧客自身がサポート用リソースに簡単にアクセスできるため、サービス担当者はもっとも複雑で影響の大きい問題に専念することができます。 このように時間を節約することで、コストの削減、サービス担当者の満足度向上、さらには顧客満足度向上につながります。

Service Cloudの優れた機能をご理解いただくには、実際にService Cloudを試していただくのが一番です。無料トライアルでは、ユーザーが活用方法やナレッジをシェアしているコミュニティにもアクセスできます。