コラボレーションツールを使用して、必要な情報、アプリケーション、専門知識に、お客様、パートナー、社員を直接つなげることができます。

お客様のニーズに合わせてコミュニティをカスタマイズできます。

 
 

あらゆるシステムを使って、どこからでもコミュニティとデータを共有できます。 顧客はサポートケースを作成し、エスカレーションできます。 パートナーは商談を更新し、リードを評価できます。 社員はファイルにアクセスし、共有できます。

Community Cloud では、エキスパート、グループ、コンテンツへの接続を自動的に提案します。 それぞれの関心やニーズ、行動にもとづいたレコメンデーションによって、より密接なコミュニティへの参加を促します。

 

Community Cloud をカスタマイズして、自社のブランドを反映し、オンラインコミュニティの満足度を高めることができます。 魅力的で使いやすい環境を構築して、自社のブランドをコミュニティでインタラクティブに強化できます。

端末や場所を問わないコラボレーションを可能にします。 Salesforce1 モバイルアプリや、あらゆる種類のモバイルブラウザを使ってコミュニティにアクセスできます。 ユーザーがどこに居ても、自社ブランドの機能豊富なモバイルコラボレーション環境を提供できます。

 

Salesforce とシームレスに連携する次世代のコミュニティとポータルをすばやく簡単に作成できます。

魅力的なセルフサービスエクスペリエンスを作成できるパワフルなコミュニティソフトウェアで最高のサービスを提供できます。

 

記事や FAQ、コミュニティに蓄積された知識を簡単に利用できるので、顧客は自分自身で問題を解決でき、エージェントはよりスマートに対応できます。

顧客はコミュニティで直接ケースを作成できます。 ケースは、回答がない場合やキーワードにもとづいて自動的にエスカレーションすることもできます。 エージェントはコミュニティ内でも個別にも回答できます。

 

カスタマイズ可能なバッジをプロファイル上に表示することで、最も活動的なメンバーを評価できるので、コミュニティが活性化します。 また、各自のスキルや専門知識をメンバー間で推薦することもできます。

E コマースのプラットフォームと連携して、新規の購買商談を作成できます。顧客はお客様の一元化されたブランドのモバイルとソーシャル環境で製品を見つけ、調べ、購入できるようになります。

 

コミュニティ管理のコンソールにあらかじめ設定されたカスタマイズ可能な Lightning ダッシュボードで、定着度や活用度などのメトリック、最もよくアクセスされているグループ、ユーザー、トピックを評価して分析できます。

リセラー、販売代理店、パートナーと直接つながり、販売チャネルを推進します。

 

取引先責任者、リード、履歴の情報をパートナーと共有できます。 サードパーティシステムと連携し、価格、在庫などの情報を一元化できるので、 案件登録とリード配分におけるチャネルコンフリクトを最終的に回避します。

パートナーが製品エキスパートと連携しやすくするために、データ共有設定を調整して、パートナーが円滑な商談の進展に関係する情報にのみアクセスできるようにします。

 

フィードから直接アクションを実行できます。 リードを商談に転換したり、マーケティング資金を承認したりします。 カスタムアクションを設計して、サードパーティのアプリケーションをコアビジネスプロセスに統合することも可能です。

パートナーパフォーマンスの追跡と評価、カスタマイズ可能なダッシュボードとレポートの共有によるパートナーとの主要目標の整合、あらゆるソースからのデータと Wave Analytics の簡単な連携が可能です。

自社ブランドの社内コミュニティで社員の生産性と取り組みの姿勢を向上させます。

 

安全性が高く、ソーシャルとモバイルファイルアクセスに対応するファイル共有機能を利用して、重要な業務でファイルをフル活用できます。 あらゆる端末間でファイルを同期し、一元管理して簡単に利用することが可能です。

ディスカッションとアクティビティを体系化します。 グループはチーム用に作成できるだけでなく、近日予定されているイベントや新規プロジェクト、キャンペーン用にも作成できます。 ファイルやレコードを組織全体で共有したり、動画を組み込んだりもできます。

 

自動生成されたトピックページを使ってすべての情報にアクセスできます。 ディスカッション、ファイル、グループ、エキスパートを 1 つのページにまとめます。 ユーザーは、コミュニティ内での関連するやりとりについて最新のトピックを追うことができます。

社員はプロジェクトで協力したり、そのテーマに関するエキスパートを見つけたり、最新情報を入手したりできます。 誰もが場所を問わずアイデアを出し合う、より革新的な職場を推進します。

コミュニティの力をビジネスに活用する方法をデモでご確認ください。

ご不明な点は、 担当者までお問い合わせください。 0120-733-257